プリンターの保証が切れたら互換インクに取り替えてみよう!

互換インクは、プリンターが壊れる!?実は、壊れてもお得なんです。

プリンターの詳しい方なら、互換インクを使うと、
プリンターが故障するというイメージが強いように
思います。

 

 

なぜなら互換インクは、目詰まりするとか、
プリンターヘッド が壊れるなど、あまりプリンターには
よくないと聞きます。

 

 

またプリンターメーカーも純正品以外のインクを使用した際の
プリンター故障は、いっさいの保証はありません。

 

 

ところで 互換インクとは?

 

 

構造は違うのですが対応型番の純正カートリッジと同じように、
使えるカートリッジなのです。

 

 

実は私も、仕事や趣味でプリンターを使うことが多く、
やはりプリンター のことを考えると、私も互換インクは敬遠して
いました。

 

 

そのため常に純正インクを使用していました。

 

 

でも正直言って、純正のインクの価格が高すぎて困っています。

 

 

例えば、私が購入しているキャノン純正インク"Canon BCI-
326+325"なら近くの電機屋さんで、6色セットで5600円で購入して
います。

 

 

最近になって私のプリンターも、もう購入して3年以上経ちますので、
もういつ壊れてもいいかなと思うようになり、互換インクを使う
ようになりました。

 

 

実際に私は、週2〜3回くらいプリンターを使っていますので、カート
リッチの交換は、多い時で月に1セット(6本程度)交換します。

 

 

今は、通販で互換インクを1セット2760円で購入しています。

 

 

これなら月に1セット(6本)インク交換すると約2840円得を
しますよね。

 

 

さらに半年で考えると約17,040円得を、することになります。

 

 

仮に半年でプリンターが故障しても、浮いた17,040円で新たに
プリンターを購入することが出来ます。

 

 

なので、最近は「互換インク」がお得だなと、つくずく感じて
います。

 

 

でも、普段通販を利用されていない方なら、送料が気になると
思います。

 

 

でも『インクナビ』では、5000円以上の購入で送料が無料に
なりますので、私は、いつも2セット単位で購入しています。

 

 

私が「互換インク」を使っての感想ですが、
特に純正インクとの差は感じられません。

 

 

また、インクカートリッジ自体に異常や不良がありましたら、
『インクナビ』は、1年保証になっていますので、安心して
使っていただけると思います。

 

 

しかも、分からないことがあれば安心サポートもついていますので、
さらに安心ですね!

 

 

もちろんICチップ付きで残量表示に対応しています。
※一部のメーカーには、ICチップの無いものもありますので、
 商品説明欄で確認を、お願いします。

 

 

本気でプリンターインクのコストを削減したいと考えておられる方は、
こちらをご覧ください。

 



楽天での購入はこちらです。

特定商取引に関する表示